天国の花園 2014.6

   早いものですね。
    富士山世界文化遺産登録から、もう1年経ちました。


   梅雨真っ盛りなのに今年はどういう訳か天気の良い日が多いです。
      雨は他の場所にまとまって降っちゃっているようです。
        例年より早い便りを受け10日程早くに出掛けてきました。
           やはり徹夜は疲れます。
              歳とともに体力の限界を痛切に感じますね。

   6月のおっ月さんを撮った後、そのまま向かいました。
     到着は午前9時頃です。
       天気も上々で、早速撮影に入りました。
         標高1671m〜1731mのお山の上は週末とあって混雑の気配です・・・・・
           結局、前日に引き続いて寝ている暇無しに連続の徹夜になってしましました。


  
   登り始めて間もなく、鮮やかな赤い花が目につきました。ヤマツツジの花です。見事に満開でした。


   
   昨年よりも花の具合が良いですね。           枯れた枝も少しありますが思ったより元気そうです。


  
    最初の付近は丁度満開だったのですが、中腹付近は八部咲きの見頃真っ盛りです。


  
   木道付近の花です。この付近が一番沢山咲いています。僅かにある蕾が風情を添えてくれます。


   
   1731mの山頂の右側斜面からです。 そろそろ日が暮れます。富士山はこれから3時間程雲隠れです。


  
  夜中の23時頃になってやっと姿を見せ始めました。土曜日の夜なのにこの時間帯だと誰も居ません。


   
   前日の朝、紅富士の富士山山頂に沈んだおっ月さんが昇ってきました。満月の光は強烈ですね。


  
  2人ばかりカメさんが合流してきました。土曜日なのに少ないですね。もっと混み合うかと思っていました。


   
  
雲が多めです。おっ月さんもおぼろになっています。思い切って夜明け前に山頂方向に移動することにしました。


  
   レンゲツツジは満開なので一番の見頃ですね。それにしても今年は咲くのが早かったです。


   
   月明かりに浮かぶレンゲツツジは素晴らしいです。


  
   2カメで富士山をアップしてみました。 僅かに霞んでいます。この頃は朝まで雲が残ることを期待したんですよ。


  
  明るくなり始めると急激に雲は消えていきました。でも、この程度の雲が残ってくれました。左側に金星が輝いています。


  
   激焼けとはいきませんでしたが多少残った雲がお情けで楽しませてくれました。


   
  薄明るくなった山肌に赤いレンゲツツジが咲く様は見事です。感激の一瞬です。


  
  花付きは本当にベストですね。ほんのり染まる空のピンクが一層幻想的にしてくれます。


   
   一面のオレンジの花を見ていると、これは天国かと錯覚してしまうほどです。


  
   最近のデジカメは飛躍的に進歩していますね。パノラマで撮ってみました。


  
   山頂手前の斜面です。ここのシダのグリーンが印象的でした。


  
   山頂から一望してみました。下界は少し霞んでいます。梅雨時としてはまずまずの天気でした。


  
   これで今年の「レンゲツツジ」は終了とします。来年も再びこの花に会えることを祈ります。



トップページヘ 梅雨の晴れ間2010.6 高山の花園2011.6 レンゲツツジ2013.6