雲上のツツジ  N0.2  2009.6


 
   雲海・お月さま・つつじを求めて1920mの山に出掛けてきました。
  No.1とNo.2の2回に分けての編集です。

  前回は感激の夜間の雲海でしたが今回は夜明け後のツツジを中心に編集してみました。
    山中で、鮮やかなピンクとオレンジの色は一際目立ちます。

  
雲海をバックに咲き乱れる花たちはお見事としか言いようがありません。
    雲上のお花に酔いしれてきました。


   
    一晩中雲海を撮り続けましたがいよいよ夜が明けてきました。日の出直前の様子です。


  
     東の空が色付いています。枯れ木と花。妙な組み合わせ。三つ葉ツツジのピンクが富士の白さを引き立てます。


   
  昨年も、お邪魔したのですが花がほとんど付いていませんでした。おまけに霧が抜けずにシャッター押さずに帰りました。
  それに比べて今年は花数も多く、天気も大変良かったです。


  
     お日さまが出てきましたよ。お山が赤くなりました。花の開き具合も良いですね。


    
     枯れ木と花・・・   山並みの初々しさ・・・   白い雲の演出・・・  それはすべて勇壮な富士のため・・・


  
   お日さまの光が隅々まで届き始めました。   無意識に大きく深呼吸をしてしまいました。  美味しい空気。


   
   少し控え目だった雲ですが、少しずつ力を付けてきましたよ。またまた、山の峰からこぼれ落ち始めました。


    
     こちらは山ツツジです。ピンクの三つ葉ツツジと違って鮮やかなオレンジ色です。


  
       雲海が山の峰から滑り落ち、滝雲となっています。素晴らしい景色となりました。


   
     こんな光景に巡り合えたことを本当に感謝します。  最高!


  
      ここから離れたくない気分になってしまいます。   素晴らしい!


    
       抜けるような空の青。  流れる雲。  緑の山々。  鮮やかなオレンジのツツジ。  どうしましょう。


  
       手前にぼかしを入れてみました。足もとが斜面になっているので結構態勢が悪いんですよ。


   
     飛び出した枝を強調。あんまり飛び出すな。出過ぎるとどうなる。出過ぎず引っ込み過ぎず丁度いいのが良。


   
       それにしても、でっかい株ですね。 雲が再び活発になりました。


  
      お日さまが大分高くなって陽の回りが良くなったので三つ葉ツツジの場所に戻ってみました。


    
       満開です。今年もこれが見納めになるでしょう。      雲が踊りだしました。


 
  立ち上がり始めた雲。この雲で富士山の見納めです。一気に覆い尽くします。そして、そのまま幕引きとなりました。


  No.1雲海とNo.2ツツジの2回に分けて編集してみました。
  素晴らしい滝雲と鮮やかなツツジを見ることが出来て大変ラッキーでした。




     トップページへ         雲上の出来事No.1へ