朝 焼 け      2015.12


 三日月おっ月さんを撮りに出掛けたんですょ。

   だけど嫌〜な天気でオジャ〜ン。

     その代わりと云っちゃ何んだけど焼けちゃったんですよ。

     8月に田貫湖のダイヤモンド富士を撮りに行った時と同じですよ。
       目的のお日さまは雲隠れで姿を見せず。
          その時も強烈な赤焼けでした。
             今回は草原からです。


  
     時間前にはいつもと同じように田貫湖に寄り道しました。風も無く、水面は鏡のようです。


   
     星は見えているのですが雲が多めです。既に、この時点から月が見えるか心配していました。


  
   これは日の出1時間前の一焼けです。予想外に焼けています。ちょっと風があります。ススキがブレています。


   
  手前のススキが赤いのはナトリウムの街灯。これだけ焼けると本焼けが期待出来ますよ。この数分後に三日月が出るはずでした。


  
     どうも、この前雲が低いので目障りですね。


  
      風があるため雲は早いスピードで移動しています。


  
   ズームを引いて見るとこんな感じです。頭上は真っ黒な雲です。


  
     前雲は動きが早いです。1枚手前とは4-5秒の差なんですよ。雲が大きく動いています。


   
    頭上の黒雲がち切れ始めてきました。高層の巻積雲が見え、色が付いてきましたね。


  
    低空の黒雲が消えると良いのですが、最後まで残ってしまいました。


  
    ズームを引いて見ました。左側もまだまだ色付いています。


  
    この日の焼けは随分長い間焼け続けました。山頂に、こぶのような雲が乗ります。


  
   三日月おっ月さんは残念な結果になりましたが、その代わり大焼けで楽しませていただきました。


   
   ここで日の出の時間でした。                 日の出10分過ぎの頃です。



         トップページヘ    田貫湖の朝2015.8