雲 上 の 朝  @ 2019.6

 雨の降らない梅雨の夜明です。
 今年は梅雨入り後、曇りの日が続くけれど雨があまり降りません。
 そんな中、晴れ予報が出たので久し振りに雲の上に出掛けてきました。
 午前3時前には到着したのに肝心のお山が見えません。
 日の出直前になって、やっと見えてきました。


 暗い時間帯に富士山が見えなかったのは残念だったけれど、梅雨時らしく、良い雲海でした。
 同好会の方々が綺麗に花壇を造ってくれ、「クレオメソウ」の花が満開でした。
 この花は別名「西洋風蝶草」と呼ばれ蝶々が乱舞しているみたいな形をしています。


 
 日の出8分前です。
ず〜っと雲隠れだった富士山の左側稜線がやっと見えてきました。


  
 
これが日の出時刻です。まだ完全に見えていません。                      日の出後、10分経ちました。


 
 
「クレオメソウ」が満開です。山頂がはっきりと見えてきました。良い感じです。


  
 
素晴らしい雲海です。雲がうねっていますね。


 
 このお花畑は同好会の方が丹精込めて造っていただいたようです。大切にしていきたいものですね。


 

 良い雲です。大雲海と「クレオメソウ」最高ですね。夜景が撮れなかったのはちょっと残念。因みに見えなかった頃にプレイバック・・・⇒


  
 これが日の出1時間前です。富士山はすっぽりと雲の中です。                      ⇒ 現実に戻ります。⇒


  
 
整った笠雲に発展しました。


 
 日の出から30分経ちました。まもなく、お日さまが雲の上から出てきます。


  
 雲海に陽が射し込んできました。オレンジ色に輝きます。  


 
 ダイヤモンドtree ですね。


 
 更にお日ちゃまが昇ります。ばっちり木に乗せてみました。


  
 雲海が舞い上がっていますね。


 
 態勢を低くしてみました。


  
 雲海が良い感じでしょう。


 
 雲海が勢いよく流れています。


  
 2カメでズームアップしてみました。       シルエット調です。


 
 レンズ154mmです。こんな花言葉があるようです。「あなたの魅力を心に刻む」  西洋では「私を連れて行って」 ・・・だって・・・


 
 今回は富士山と大雲海に「クレオメソウ」の花をまとめてみました。


 雨の降らない梅雨時の夜明けでした。この後、台風3号が通過。               
                    予報では以後当分の間、梅雨本来の雨になるようです。



 トップページヘ

 雲上の朝@2017.6へ  雲上の朝A2017.8へ  雲上の朝B2017.9へ  雲上の朝2018.7へ

 @  雲上の朝A2019.9へ