田んぼダイヤ
 2017.6

 夏至に近付いた6月の中旬に田植えの終わった田んぼに行ってきました。
 世間一般には雨が少ないので水の確保が大変なんでしょう???。
 しか〜し・・・ 富士山周辺の地区では豊富な地下水のお陰で心配は無いみたい。
 これも、富士山の恩恵ですね。

  東側の紅富士パールを断念して西側に回り込んできました。
  そろそろ南限に近付いたダイヤモンド富士です。

  
   全く見えなかった富士山は
本栖湖付近から見え始めました。ここに来ると、雲が切れてお日さまはぼんやり見えました。


   
  
 雲多めですが面白い感じです。


   
  
  田んぼの稲も順調に育っているようです。


  
  
 お日さまはぼんやりですが何とか出てきたようです。


   
  
 ちょっと、彩雲らしい感じがします。


  
  
 それにしても、一応梅雨入りしているのに雨が降らないです。この付近は富士山の恩恵を受けて豊富で綺麗な水が流れています。


   
  
  筋状の雲が出てきました。


  
    何とか光芒も出ていますね。


   
    お日さまが山頂から離れ始めました。


  
     ちぎれ雲が変わっツベタの薄雲になってきたようです。


    
      縦構図で3カット。


  
   完全におぼろ太陽になってしまいました。


  
   大分、山頂から離れてきました。


    
   筋雲と重なったようです。


  
    今回は雲多しで完全なダブルダイヤにはなりませんでしたが、雲が色々芸をしてくれたので楽しめました。



           トップページヘ