パール と 紅富士
 2013.11

 今回は月齢15.5の満月を追っ掛けました。
   天気は良かったのですが冷たい風がやや強かった。
     湿った上昇気流のためか富士山には不穏な雲が巻き付いていた。
       当初、予定していた場所だと山頂真ん中に沈む予定だが
         雲が上に乗ると左斜め上の時点から雲隠れとなってしまう。
           急遽、右側に200m程移動する決断をした。

    当初、計画した位置にはすでにカメラマンが大勢スタンバイしている。
      私の場所は誰も居ない田んぼの真ん中の細い道の上。大きく開けた場所に陣取った。
        横に200m移動したのが凶と出るか吉と出るか!!!



   
   予定1時間前の状態です。嫌な雲が巻き付いています。 近くの柿撮りで時間つぶしです。


  
   大分、接近してきました。気持ちバックの空が赤味を帯びてきましたがまだまだ余裕のヨッちゃんなり。


   
   アレ〜ッ おっ月さんが生ってるぅ〜♪〜  柿の実と合わせてみました。 空がだんだん赤味が付いてきましたょ。


         
          巻き付いた雲が焼け始めましたよ。さぁ〜いらっしゃい・・・!。


  
   始まったぜ〜! 綺麗に染まってきたよ〜!


   
   縦構図でパチリ。気持ちいいくらいに赤くなってきました。良い紅富士ざんしょう。


  
  これが雲に隠れる直前です。右側に移動したのが「 吉 」と出ましたぞ。ほぼ山頂上の真ん中状態です。


  
  おっとっとこれで雲に隠れ始めます。        500mmレンズ×2倍テレコンで1,000mmです。


   
   このツーショットでおっ月さんは山頂ではなく雲の中に消えていきます。


  
   おっ月さんは完全に雲の中に消えました。紅富士の色も薄くなってきました。雲が気のせいか威張っているように見えた。


   
  得意げに千切れ雲を噴き出していますよ。憎ったらしいヤツですよ。その後の状態です。今回はこれも良しですね。




         トップページヘ