港の風景
2015.2

 久しぶりに海が見たくなった。
   海と云えばやっぱり島があるといいな〜っ。
     そう考えると自然に足が向いてしまった。

    この場所からの富士山は沼津の街灯りが強烈でなかなか見えにくい。
      従って、満月の夜を待ってから出掛けてみました。
        港に着いた頃(20時)には一面の雲で富士山はまったく見えずでした。
          それでも晴れ予報を信じて待機です。
            予想通り日付が変わる頃には回復し始め富士山も姿を見せてくれました。


  
  コンポジット比較明 214枚 約1時間です。  波が静かで浮動の桟橋もずれませんでした。逆さ富士もぼんやり映ってます。


   
   筋雲が印象的でした。        おっ月さんに照らしだされた富士山が安定したので山の方に移動です。


  
  ここは山の中腹になります。周りは何にもありません。野生の動物が多く、気味が悪い所ですが見晴らしはバッチリです。


   
  雲多めですが富士山は月明かりにはっきりと浮かんでいます。港の近くに場所を移動します。結構、キツイ坂道ですよ。


  
     港の朝は早い! まだまだ真っ暗だというのに船が活発に動きます。


   
   満月のおっ月さんも役目を終えて西の空に傾きました。お疲れさん。空は薄っすらと明るくなってきましたょ。


  
    カラフルな船の灯りが良い具合に弧を描いています。これでバルブ撮影8分程度です。


  
    上の画像を少しトリミングしてみました。


  
   手前の灯りが白飛び気味なので更にトリミングしてみました。


  
    空が明るくなって夜明けを迎えました。 やはり、一晩中起きているとこの頃になると眠くなってきますね。


   
   港の灯りが少しずつ消えて回りがすっかり明るくなってきました。


                 
                  帰り道、雲が綺麗に乗っかっているので寄道です。


  
   回り込んで半島の先の岩場に寄ってみました。すっかり朝ですね〜っ。 朝風が気持ちイイ〜ッ。



         トップページヘ