崩れ笠
     2016.2


 笠雲が崩れちゃいましたょ。

   整ったスッキリの笠雲も良いけれどたまにはこんな格好の悪い笠も良い。

     場所を変えながら崩れ笠雲を撮りました。



  
     お昼過ぎでお日さまの光もしっかり回り込んでいます。夏は真上から全部に射し込みますが冬は少しだけです。


   
    笠雲が暴れていますよ。                  風が少しあって逆さは綺麗に映りません。


  
     少しずつ風が静かになってきました。


   
    ここからの景色は絵に描いたように素晴らしいです。毎年4月と8月にはダイヤモンド富士で大混雑となります。


  
    周囲の木々が緑一面の景色も良いですが、枯れた冬景色もまた、良いもんですね。


   
    大分、風が無くなったのか逆さ富士が綺麗になってきました。葉っぱの落ちたコナラの枝も冬らしいです。


   
  港に行ってみました。ここでぼんやりですが逆さ富士が写りました。 何年か気にしていましたがこの逆さは初めてです。


  
   駿河湾から直接波が入り込むため逆さが写ることは 過去、一度もありませんでした。


  
   夕暮れと重なって僅かに染まる富士山が綺麗でした。


   
    夕凪が終わったためか、いつものように波が出て来ました。


  
    工場の灯りもチラホラと点き始めました。


  
    朝から出ていた崩れ笠雲は夕方になっても消えず、一日中形を変えながらへばり付いていました。


         トップページヘ