湖畔の朝  2016.8

 実は三日月おっ月さんで出掛けたのですが残念空振りで〜す。
  代わりに笠雲の朝焼けを撮ってきました。
   ぼんやりの笠雲も意外と良いもんですね。


   現地に到着したのは午前3時前。雲無しのピーカンだったのですよ。
      そのうちにぼんやり型の笠雲が掛かってきたのですが肝心な三日月が出る頃にはお化け雲。
         でもね。笠雲が結構楽しめちゃいました。


   
  
空振りの瞬間です。これが笠雲のお化け。剣が峰に乗せる予定だった三日月おっ月さん。富士山が富士山じゃなくなっちゃった。


  
  
 午前3時頃の状態です。空は雲無しのピーカン、中腹に筋雲が少々でした。


   
  
  これが午前4時頃の状態です。薄い形の整った笠雲が掛かっています。三日月の剣が峰に出てくる1時間前です。


   
  
  5分程度のバルブ撮影です。笠雲の動きが活発なので形が良いでしょう。


  
      日の出1時間程度前です。焼けが綺麗に出ましたね。  〜♪〜ルルゥ〜ルゥ〜♪〜


  
  
この頃はまだ鼻歌交じりなんですよ。笠雲の上に三日月を夢見てね〜。三日月は角の剣が峰じゃなくて真ん中のが良いかな〜・・・


  
 
 ・・・んでもって、少し左に寄ろうかなんて真剣に考えていました。時間的に移動している余裕はなかったけどね。


    
   そうこうしていると、雲が焼け始めちゃったんですよ
。ダイヤまでの時間は最高でしたね。


  
      僅かな風に湖面は ユ〜ラリ ユ〜ラリ。


    
    これが三日月出の3分前。            2分前。            1分過ぎ・・・・・???・・・残念。 最初の 1・2枚目の通り。


  
   そんでもって、三日月は諦め、ダイヤモンドに移動開始。中心ダイヤより少し過ぎた北側の湖畔に陣取りしました。


   
  少し右側にずれるけど、まぁ〜 いいっか・・・。っということで大好きないつもの場所で〜す。笠雲が厚いのでこの程度の焼けでグーですね。

  
  急速に色は褪めていきます。湖面には風がやや強くなってきました。それにしても台風10項の直後でしたから思ったより風少なしです。


   
  さてさて、いよいよです。お日さまが山頂に近付いてきましたよ。焼けが少し弱くなったみたい。 ホラホラ〜 ボチボチですぞ〜。


  
  雲がますます増えてきちゃいました〜。でもね〜。これって影富士なんですよ。山頂の手前にある上の雲に富士山の頭が映ってる。


  
  はぁ〜い こりゃあ〜 凄いじゃ〜ん。富士山の標高が1000mも高くなって4776m位ありそうでしょう。頭の上に頭が乗って背が伸びてる〜う。


   
   雲って面白いですね〜。 面白い雲の芸にざぶとん3枚あげちゃいま〜す。  そらそら、出てきましたよ。


  
     はぁ〜い  ちょっと右寄りだけど  ダブルのダイヤモンド富士の完成です。


     じゃん・・・    ・・・これで        お・し・ま・い      どひゃ〜っ???


           トップページヘ