ヒガンバナ
  2016.9

 秋、真っ盛りです。
   この時期になると一斉に咲き始めるのがヒガンバナです。
     
たまには、咲くのを忘れちゃうなんてことないのかナ〜。
       あちこちに咲き乱れる花を追ってみました。
          それにしても、今年は天気が悪いですね。


   
   田んぼの土手に咲くヒガンバナです。我先にと競うように入り乱れて咲き誇っています。


   
   雲が多めです。毎日どんよりとした雲の中でお休みしていた富士山が久し振りに姿を見せました。


  
     Dr.イエローとセットにしてみました。富士山はやっと輪郭が確認できる程度です。


  
      下りの最後尾ですよ。


   
   富士山の頭がほんの僅かに見えてきました。


  
  白系のヒガンバナです。富士山は何とか見えてきました。いつものように通過前あるいは通過後になると見えてくるから憎いですね。


   
    またまた、雲隠れ富士山見えず。  白花系も絵になりますね。


  
   天気の変わり目は笠雲が発生しやすいです。


   
    青空にヒガンバナの赤は冴えますね。


  
    雲の形も大分しっかりしてきました。


   
    ローアングルで撮ってみました。広角レンズは迫力が出ます。


  
        やっぱり、この季節は凝り花が良く似合います。


   
   そしてそして、暑さ寒さも彼岸までといいますが、今年はまだまた30度超えしてるんですね。朝晩は多少涼しくなったのに・・・!


  
     この雲はうろこ雲系なんでしょうね。この後再び天気は下り坂ですよ。


   
    笠雲が少しずつ膨らんできました。そろそろ台風を迎える準備をしなくっちゃ〜。 帰ろう〜っと。


     トップページヘ