初 冠 雪 2015.10

 お寒うごじゃりまする。
   下界では秋真っ盛りと云うのにお山はすでに真冬の気配ですよ。
    いやいや「気配ですね」じゃなくって既に完全な冬になっています。
    
   こんな中、11日に甲府気象台から初冠雪の発表がありました。
          さっそく、その日の夜は標高1874mまでお出掛けしてきました。

  
12日未明、日付が変わって間もなく登山を開始しました。
     撮影ポイントの場所は狭いので、先に入っている方がいると駄目かも知れない場所です。
        運良く、誰も居ませんでした。
           雲が多めでしたが雲海が大きく広がっていてラッキーでしたよ。


  
    初雪がしっかり乗っていますね。雲海が山々に漂っています。風が強くて木々が揺れています。


  
  街灯りが点々と点いています。幻想的な長めです。持ってきた防寒服を全部着込んじゃいました。もちろんホッカイロもね。


   
    星が消え、空が少しずつ明るくなってきました。夜明けんが近付いてきたようです。


  
     雲海が山の上を滑るように流れています。白い富士山と雲海・・・良いですね・・・。


   
   僅かに赤い色に染まり始めました。左側、日の出の方向は厚い雲のようです。


  
     左側の雲が悪さをしているようです。残念ながら朝焼けはこれまでです。


  
     霞雲がゆっくり漂っています。やっぱり富士山は白いのが良いですね。


             
               色がすっかり白くなってきました。


  
     回りの紅葉した木々にも朝陽が射し込んできました。


  
   山々の霞具合が良いですね。


                 
                  縦構図もパチリです。。


   
     大分、陽が回り込んできたので場所を移動します。


  
   途中の岩場までやってきました。


   
   1874mの山頂です。紅葉の色付き具合はまずまずですが、既に落葉しているものもありました。


  
   ススキが秋らしくなびいていました。いやいや、失言しました。冬らしく枯れススキになっていました。


   
    右側の木を大きく映し込んでみましたよ。


  
  マルバダケブキの果実が沢山ありました。キク科の植物で黄色の花です。


  
    山を下りてきました。駐車場から富士山を眺めてみました。雲が大分出てきましたよ。


  トップページヘ