Dr.イエロー No.10  2014.3


    新幹線の試験計測車→ドクターイエロー

      安全走行維持のため欠かすことができないとのこと。

         定期に、時々不定期に10日に1回程度往復走行します。

            土・日・祭日・年末もありですよ。1日に2度もあることも。

  2013年10月から2014年3月までの半年間の走行分です。
    今回も
富士山の姿が見える確立は相変わらず良くありません。

        たまに見える富士山は貴重そのものです。

           チャンスは逃さずにお出掛けしてきましたよ。

          撮影月日順に並べてみました。



    
   秋風の中を颯爽と言いたいところですが雲隠れです。コスモスの花は見事に咲いていました。


  
     富士川の鉄橋上です。轟音と共に走り抜けていきます。


   
  雲多し。みかんの間に挟んでみました。静岡県といえばお茶とみかんでしょう。真ん中に見えるのがお茶ですよ。


  
   この日は雲がやや、少なくて撮影日和りでした。


  
     みかんの黄色とボディーの黄色が張り合っていますよ。


  
    筋雲が上手い具合に流れています。このみかんは柚子みかんです。香りが良いですね。


   
    藁で富士山を造形してくれたようです。JAナンスンの青年部提供。


  
    ちゃんと、宝永山まで作ってくれました。藁を随分沢山使ったことでしょう。


  
     富士川の鉄橋上です。。


   
   小さなガードの中に無理やり押し込んでみました。    少し窮屈だったかもね。


    
     雲多しですよ。   頭をちょっとだけよ。


  
   直近で撮ったんですけど、 速い速い。 それこそ一瞬ですね。 画面の中にピッタリ入れるの大変〜で〜す。


  
   少し傾斜のきつい斜面から撮っています。足元が滑るので一苦労ですよ。


   
   春先なんで少し霞が掛っています。


   
   河津さくらの向こうに眺めてみました。ちっちゃくて良く見えないかもね。でも、間違いなくドクター・イエローなのよ。。


  
    雲が切れ始めたのですが、やっぱりだめね〜!


  
   ダイヤ改正後の走行です。1-2分早くなったみたいですね。


 トップページへ   Dr.1-2007.4へ  Dr.2-2007.7へ  Dr.3-2008.1へ  Dr.4-2008.6へ  Dr.5-2009.3へ

  Dr.6-2011.5へ    Dr.7-2011.9へ   Dr.8-2012.5へ  Dr.9-2013.9へ    I   Dr.11-2016.1へ


  Dr.12-2016.12へ  Dr.13-2017.9へ