ダイヤ祭りA 2014.8

 今年は春に続いて連続で田貫湖のダイヤモンド祭りに行ってきました。
  今回は一番奥のお立ち台は天気が悪くダメでした。
    よって、湖の中間と北寄りの湖畔からです。

    19日と20日に続けて出掛けてきました。
      今回はこの2日間だけが運良く晴れ、他の日は全滅だったようですよ。
        吉原以降、私のラッキーはまだ続いているみたいで〜す。
    1日目は、最初雲が多くて危ぶまれたのですが一気に雲が無くなりました。
      2日目は雲多めながら、ぎりぎり持ちこたえてくれたのです。
        そして、朝焼けにも恵まれました。


  それでは湖の真ん中付近から夜明けの
ダイヤモンド富士1日目です。
   
  混雑してたなら手持ちでもいいかなと、のんびりと出掛けました。暗いうちの一面の雲は到着時には殆ど消えていました。


   
    逆さがちょっと弱いようですが、まずまずのダイヤモンド富士となりました。


  
   まぁ〜っ! これだけスッキリと撮れたならOKということにしましょう。


  
   ど真ん中で一日目を終わります。それにしても大混雑で大賑わいでしたよ。


   北西側二日目です。いつも通りの混雑です。
    
    1日目は少し遅かったので早めに出掛けました。おっ月さんもしっかり見えていました。


  
   山裾に雲が広がっています。高所から見れば雲海状態になっていると思われます。


  
    焼けも程々に色付き見栄えはそこそこで良かったです。


   
    ぽつんと変わった雲が出始めました。          何となくカメに似てきましたよ。


  
   もじゃもじゃっとした雲がカメさんに似ているでしょう。


  
     色が少し変わってきました。


  
   お日さまの光が強く当たっているようです。


   
    あれ〜っ  変な雲が続々と湧き出しています。


  
    なんだかネズミとアヒルとモグラが踊っているようです〜♪〜 よさこい祭りでもやっているのかもよ〜♪〜。


   
   いよいよお出ましになりました。


  
   はぁ〜い。 真ん中に上手く納まりました。


              
                  やっぱり縦構図も撮っておかなくっちゃ〜。


  
     木立の枝や水面に生える葦を入れてみました。もちろん、お日さまもふたつだよ〜ん。


   
    モノクロ風で良い感じに仕上がりました。しっかりと逆さを映して良い感じっしょ。


  
  裾野に広がる雲海が白くぼかしてくれて雰囲気をバックアップしてくれました。今年の田貫湖ダイヤモンド祭りはこれで終わりです。


         トップページヘ    ダイヤ祭り2014.4へ    太陽と月2013.4