朝  霞  2013.11

     久しぶりに本栖湖にやってきました。
   午前2時頃到着しました。
 連日、大混雑と話を聞いていましたがどういう訳か5人程しかいません。
   しかし、その後バタバタと増え続けいっぱいになりました。
     やはりここは相変わらず人気のポイントですね。

    大混雑をよそに、富士山はすっぽりと雲の中。
       空が明るくなる頃にようやく姿を見せ始めました。


  
   
すっかり明るくなった頃、やっと姿を見せ始めました。


  
  
  少し大きな石に草が生え、何となく自然美を装っているような感じです。


  
  
この湖は水深が深いため逆さ富士がめったに映りません。この日も微かに気配があるのみです。


   
  
  湖面にはケアラシが立ち込めていました。


  
  
  何となく良い感じの岩ですね。


   
  
 右と左に位置を変えてみました。


  
    空気が冷え込んだのか水温との温度差でケアラシが舞い上がっています。


   
    ケアラシが波打つように漂っています。お日さまは薄雲のためおぼろ月ならぬおぼろ日ですね。


  
    草原に移動して剣が峰に掛けた夜明けのダイヤモンド富士です。


   
   霞がひどく薄雲も広がっておぼろダイヤモンド富士となりました。    草原で羊を見つけました。

  
    無心に朝食の最中でした。脇目も振らずに一心不乱で草を食べていました。



           トップページヘ