秋の雲 2015.9

秋真っ盛りです。
  田んぼには穂を垂れ込む稲の姿が目に入ります。
    すっかり、秋ですね。
      富士山を見上げれば笠雲が乗っていました。
        それはまるでモンゴルの草原の移動式お家(ゲル)みたい。

 今年は台風の上陸数は多かったのですが我が地域には直接の影響が少なかったため豊作のようです。
     ただし、日本全国で大雨の被害を受けた地域が多数あります。
          被害を受けた皆様にはお見舞いを申し上げます。


  
   
稲の穂が重そうに垂れていました。


  
  
   お水はもちろん富士山の恵みです。美味しいお米が沢山収穫されますよ。


   
  
  この地方は浮島沼と云われる湿地帯です。水気が多く農作業は大変みたいですよ。


  
  
  必要な藁は束ねて乾燥させるようですがこれではいつになったなら回収できるんでしょう。


   
  
   大きな笠雲でしょう。正にモンゴルのゲルですね。   白い花が一際目立ちました。


  
  
 夕日が笠雲に回り込んだようです。



           トップページヘ